FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

咎狗の血 4日目 

ごめんなさいごめんなさいシキティーEDが全部微妙だとか言ってごめんなさい。
ED1最高です。考えれば考えるほどこれ以上のEDはないと思いますホントごめんなさい。


以下、懺悔とED1語り。ドラマCDのネタバレも入っているのでご注意を。18禁。






某所のシキアキMADで大号泣してきました。
ED1最高ですね。ホントに。ドラマCDでの救済措置に心から感謝します。
からっぽだと思ってたシキティーの中にもちゃんと意思は残ってて、アキラの声も名前も覚えている。最後の呟きも、あれはちゃんと声に出して言った言葉だと信じています。「本編ED1→ドラマCD→(シキティー復活)→とらのあな特典テレカ」な流れでバカップルEDに辿り着くんですよね。ED1なんて単なる通過点でしかないんですよね。ああ凄く救われた。そう信じることだけで救われる。

だってほらよく考えてみて! シキティーだよシキティーですよ!?
負けっぱなしのままでいる訳ないじゃないか! (←なんて説得力)

復活したら、素直で優しい大好きなアキラに笑顔で「おかえり」って言われるんですよ。
そんなの逃したらシキティーじゃない。そんなの逃すようなシキティーじゃない。
シキアキの未来は明るいです。大丈夫です。間違いない。


一度完璧に壊れてしまうことも必然だったのかなと、今では思っています。
何もかもなくした空っぽの状態のシキティーを、いつかきっと目覚めるからそれまで頑張ろうなどと思うこともなく、ただシキが生きて傍にいてくれるだけでいいからと彼を守り続けるアキラ。何もかもなくした空っぽの状態であるにも関わらず、感情など邪魔でしかないと言っていたにも関わらず、アキラへの想いを目覚めのきっかけにしてしまうシキ。なんていうか、愛ですよね。


言いたいことは腐るほどあったはずなのに、私じゃ上手く表現できません。
とりあえずシキアキ最高! もう一回シキティルート見てきます!


スポンサーサイト
[ 2007/08/31 13:23 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。