FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

坂木司 


坂木 司 / 東京創元社(2002/05)
Amazonランキング:148148位
Amazonおすすめ度:
ひきこもりとはなんなのか
「辛くないキムチ」のような奇妙さ
安易な..




坂木 司 / 東京創元社(2003/05)
Amazonランキング:144390位
Amazonおすすめ度:
友情まであと一歩の2人の物語の続きです!
人間関係の難しさと面白さ
くつろいで読める作品です。




坂木 司 / 東京創元社(2004/03/23)
Amazonランキング:128959位
Amazonおすすめ度:
小さな悪意が人を殺し、小さなやさしさが世界を救う
ついに完結!ピュアな人間愛を描いた作品
人の言葉に耳を傾ける心の柔軟さが成長への一歩だ


引きこもり探偵シリーズ三部作。全体を通して物凄く優しいお話ばかりで、読み終わった後にはきっと誰かに優しくしたくなる。そんな物語です。日本における身近な問題を取り上げているため、リアルに想像することができ、それゆえに胸が痛くなることも多々あります。普段は意識していない、自分の見たくない面を目の当たりにさせられることが何度もあるので、読み続けるのに少し勇気が必要でしたが、それを乗り越えて辿り着いたラストには本当に感動しました。大事に本棚にしまっておくというよりは、お守りと自戒の意味を込めて常に持ち歩いていたい本です。出会えて本当に良かった。


余談ですが、読む順番を間違えて「仔羊」の前に「動物園」を読みました。
知らないキャラが出てきてる時点で何故気づかなかったんだ私・・・!


スポンサーサイト

[ 2007/07/22 23:45 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。