スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

どうせ何度でも好きになるんだから 

体験版を遊んだきり、気になりながらも手を出さずにいた某同人BLゲームの製品版を購入。
あっという間にフルコンプしました。その集中力をもっと別のところに(略)


物凄く意外な展開に、深夜だということも忘れて奇声をあげてしまいました。まさかそう来るとは! そうだったらいいな、なんて思う暇もなかったよ。ただ、どっちにしようか決めかねていただけで。こうなると、ああいうシステムにしたのも納得できる。疑う余地が完全になくなってたもんな。凄いな。


つまり何が言いたいかというと、やっぱり私は黒短髪+カリスマ性+男気のあるキャラに弱いんだなということです。ここに、自信家+意地悪+皮肉屋+不器用のトッピングが加われば尚良し!


スポンサーサイト

[ 2007/07/15 04:03 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。