スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

幻想魔伝 最遊記 


/ ムービック(2001/04/27)
Amazonランキング:105881位
Amazonおすすめ度:




何で今頃、しかも幻想魔伝。前々からアニメオリジナルキャラの「焔」に関心があったのですが、この度ついにレンタルしてきました。勿論、彼が出る回から。


以下、少々ぶっとんだ感想を。






男だ。


漢前とか格好良いとかじゃなくて「男」でした。何て言ったらいいんだろう、某雑誌で見た「冷血帝王タイプ」に、余裕と憂いと孤独とほんの少しの優しさを加えたカンジというのか、男とはかくあるべきだ!という私の勝手な理想の体現と言えばいいのか。って、おいおい物凄いベタ褒めだな、どこのライカさんだ私は(落ち着いて) 「王者」「支配者」「カリスマ」な、ザ・獅子座タイプに弱いことは認めます。が、正直ここまでやられるとは思わなかった。ビジュアルからして好みだもんな格好良いんだもんな、それで中身まであんなんかよちくしょう、しかも帝王ボイスって反則だ! 焔空を期待してたし、焔空も大好きだけど、焔単体でも十分ときめけちゃいます・・・ふ、不覚・・・!


伝説と謳われている39話まで見ましたが、私はそれよりも、妖力制御装置をはずさずに自分の力だけで焔をぶっ倒すと宣言した悟空に、焔がにっこりと笑ったあの場面が一番好きです。やってることも、それこそ獅子のお父さんみたいで切なくて微笑ましい。


私の中で、最遊記はRELOADの1巻あたりで止まってましたが、これを見たら続きが読みたくなってきました。三空は公式で絶対原則だと思います。

スポンサーサイト
[ 2007/03/11 20:49 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。