FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドラグナーだからな 

必要最低限のアイテムだけ買ってとっとと二週目にいこうと思っていたのに、気づけば結構な数の周回プレイ用アイテムを購入していました。レベル・特殊能力・コード・マトリクス・工房レベル・賢者の石×2のほか、ヘブンズ・ドア関連やカラー変更など。お陰で二週目が楽しくて楽しくて仕方ありません。何よりも普通の戦闘でも撤退ができて話が進むのが物凄く便利です。これで面倒な戦闘後にある美味しいイベントも、すぐに見ることができる!


そして、めでたくトゥルーEDを見ました。以下、ネタバレ。








また私の中のマイナーカプ好きの血が騒ぎ出しました。いや、決してマイナーではないと思うのですが、王道はきっとライカイだから、じゃあこっちはマイナーなんだろうなということでひとつ。


ペインキラーとカイトの関係が本当に切ない。


あの場面でとは思いませんでしたが、希望通りご先祖様とペインキラーに加え、ダイクロさんまでが来てくれたことに感激しました。というか、あの、あの、ペインキラーのあの笑顔が・・・嬉しいんだけど、でも切なくて胸が痛い。「どうしてアンタが今更・・・」のカイトの台詞も切ないよ。お前は帰るべき世界に帰れ、って手を引いて送り出すペインキラーが優しいよ。今度会ったら絶対殴ってやろうと思ってたのに、でも言葉がつまって何も言えないカイトが愛しいよ。駄目だこういうの駄目だホント弱い。復讐心だけで存在し続けた彼が消滅するということは、彼にとって幸せなことだというのはわかっているつもりですが、それでも、それでも一緒に生きていける未来が、私は欲しかった。



トゥルーEDは、スイヒとも離れることなく、ミリアムが死ぬこともなく、ジークとも和解が成立し、アルとも敵対関係にならずにすんだ、まさに大団円エンディングだったわけですが、カイトがライセンスを取得している時点でこれはライカイEDだと確信しました。これが個別ライカEDへと繋がっていくはずさ、きっとそうさ。スイヒではなく今度はペインキラーのことを思い出してぼんやりしているカイトを、ライカは積極的に仕事に誘えばいいさ。というか、この終わり方だとこのまま続編が出来そうですね。ダイクロの後釜にはアヴィーが入って、今度はミリアムも戦闘に参加するとか。でもって話のメインはシズイ関係。シズイは後で絶対何かあると思っていたら見事にスルーだし。OPムービーに出てくる緑の竜=シズイなんて予想までしてたのにな! 



そして、タツキを自軍として使えるようになったはいいものの、編成での配置がカイトとライカの間に入ってきてしまったのが物凄く悲しいです。お姉さま、何もこんなとこでまで邪魔しなくても! ペインキラーは後方でひっそりと意外に地味に待機してるのに!
さすがはカイト狂愛なタツキお姉さま。これは「嫉妬」が楽しみだぞ。





スポンサーサイト
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。